知ってました!?仕事の効率を上げる3つの方法

朝、1日のスケジュールを15分単位で決める

朝、頭がすっきりしているうちに、今日1日にスケジュールを洗い出してみましょう。優先順位をつけて、15分単位で時間を設定していきます。この時、最優先事項は<午前中>も設定することが肝心です。面倒な業務、嫌な業務は後回しにしがちですが、朝のうちに片づけることで、達成感を得ることができ、またすっきりした気分で午後の仕事に向かうことができます。帰宅時には、予定通りに消化できたかしっかり確認しましょう。最初は目算が甘いかもしれませんが、徐々に「自分の仕事のスピード」も把握できるようになってきます。

TODOリストを作る

自分でスケジュールが決められない場合には、TODOリストを作っておくのがおすすめです。すなわち「やるべきこと」のメモを作っておくのです。手書きでもデータでも構いませんが、いつでもすぐに確認できるところにおいておきましょう。そして、終わったものから、順に消していきます。ポイントとしては、大小問わずリスト化しておくことです。ポストに手紙を出す、なんていうのでもOK!とにかく「リストから消す」と言うことがポイントです。達成感を味わい、次のやるべきことに気分よく向かっていけるはずです。

残業をしない、帰る時間を宣言する

ダラダラと会社にいることがサイアクの無駄です。会社にとってもうれしいことはありません。「仕事が終わったら帰る」ではなくて、「帰る時間までに仕事を終わらせる」と考えます。変える時間はもちろん定時が理想ですが、仕事の分量も見ながら、自分なりの締め切り時間を設定しましょう。また、「急ぎじゃない」と言われて仕事であっても、とりあえずの締め切りは設定しておきましょう。逆算して仕事に取り組むこと、自分の仕事のスピードを正しく把握することは、仕事の効率化において必須です。

仕事をする時にワークフローを用いるとスムーズに進んでいきます。普通にマニュアルよりもはるかに分かりやすいからです。

収納に困っている?それなら貸し倉庫を利用しましょう

貸し倉庫はとても便利なサービスです

収納が充実していない方に最適なのが、貸し倉庫のサービスです。スペースだけでは無く、温度や湿度管理をするための設備が充実している所も珍しくありません。そのため、自分の住んでいる部屋では、管理が難しい物でも保管をする事が出来ます。個人だけでは無くて企業も活用している例は珍しくありません。特に倉庫が無い、設置するスペースが無いという企業にも向いていると言えます。とても便利なサービスですので収納に困っていたら利用する価値はとてもあるのです。

屋内タイプトランクルームなどの特徴

貸し倉庫にも色々な形態があります。ポイントとして保管する物の特徴や、量を理解して選ぶと成功率を挙げる事が出来るのです。例えば収納スペースを貸し出しているような屋内タイプのトランクルーム等があります。これは不動産業者が提供している事が多く、専用の建物、あるいはフロアを仕切ったり、小部屋毎にスペースで値段を決めて提供しているタイプです。このような貸し倉庫では休日等は無く、何時でも利用出来るのがメリットです。ただ、貸し倉庫と比べるとセキュリティについては少し弱い麺もあります。

屋外タイプコンテナの貸し倉庫

貸し倉庫では改造コンテナタイプの物もあります。このタイプは早朝でも深夜でも利用する事が出来る物がほとんどです。ただ鍵についてはシンプルな物が多いでしょう。そして空調などがしっかりしていないケースもあります。そのために、温度や湿度の調整が必要な物を置くには適していないかもしれません。しかし中にはそのような設備がしっかりとしている所もあります。セキュリティについては、警備会社と契約をしていたり、監視カメラが付いている所が安心出来るでしょう。

精密機器などを保管しておく場合には、保管場所の耐震性能が重要となります。そこで、耐震にこだわった倉庫物件を活用していけます。

意外な落とし穴!玄関から個人情報が流出する?

玄関を見ただけでいろいろな情報がわかってしまう!

宅配便の配達やテレビや新聞の料金徴収、保険の営業などの目的で、毎日たくさんの人達がやってきますよね。玄関に来客を招き入れるだけで、プライバシーが流出している可能性があることをご存知でしょうか?例えば、玄関に置いてある靴を見ただけでも、住んでいる人の性別や年令など、さまざまな情報がわかってしまうんです。何が起こるか予想がつきにくい現代だからこそ、むやみに個人情報を知られてしまうことがないように気をつけたいですよね。

プライバシーを覗かれないように目隠しを!

外部からやってくるさまざまな人々から、個人情報を守るには、玄関をいつも整理整頓しておくことが大切です。靴が乱雑に散らかっている場合には、きちんと靴箱に入れるようにしましょう。また、玄関から他の部屋が見えると、さらにプライバシーが流出してしまう危険があります。玄関から他の部屋が見えないように、のれんを掛けたり、衝立を置いたりして目隠しをするのが基本です。また、カーテンをつけて内部が見えないようにするのもよいアイデアです。

郵便物や請求書を玄関に置かないで!

玄関に公共料金の請求書や、ダイレクトメールなどの郵便物を置きっぱなしにしておくのもよくありません。これらの請求書や郵便物を見れば、そこにはたくさんの個人情報が記載されているからです。マンションやアパートに住んでいる場合には、郵便物をこっそりと盗まれる危険もありますので、できるだけこまめに郵便物ポストから回収するように気をつけておくとよいでしょう。旅行や出張などで長期間留守にする場合には、郵便局に連絡して局留めにしてもらうという手があります。

機密文書は自社で処分する以外では、運送業者のリサイクルサービスを利用することが作業時間の節約に有効です。

どこよりも素早い運送のバイク便を活用する事

バイク便を活用するシーン

どこよりも素早い宅配業者のバイク便を活用するシーンに関しては、特に一分一秒を争う様な状況での依頼のケースが多い訳であり、会社などでは特に配送ミスなどをカバーする為直ぐに正しい商品を送ったりする中でバイク便を活用したりする事も考えられます。時間的な問題を考えれば、それぞれにバイク便を活用するシーンもしっかりと分る事となりより良い形で考えて対応すれば、急ぎの荷物も1時間以内には市内であれば届ける事が出来る様ですよ。

バイク便を活用するメリット

バイク便を活用するメリットを考えると、特にコスト面ではかかる訳ですがそれ以上の対価として市内配送であれば1時間以内に依頼した物を手元に届ける事が出来ます。どんな依頼者が活用するのかもその状況一つで変わる訳ですが、それでもバイク便を頭の片隅に置いて考える事とすれば、しっかりとバイクの力を利用しながらより良い形として考えていく必要があります。とにかく急ぎの荷物に対してはかなりメリットのある運送便となるでしょう。

バイク便のコストに関して

バイク便のコストに関しては、一般的な運送便の倍はかかる事となりますが、それでも対価としてはその商品を一番早く届けると言ったメリットがある事で、より良いバイク便の活用が行える事が望まれます。時間勝負となれば、色々な商品に対してバイク便も動いてもらえる事となり、とにかく1時間以内に商品を届ける事とすれば、安心してバイク便を活用していく事が出来ます。まずはコストパフォーマンスとしては時間内に届ける部分でメリットがかなり高くなるでしょう。

バイク便の求人を選ぶのであれば、募集要項を確認してほかの求人と比較することが大切です。比較することで、その職場の募集要項が自分に合っているか検討することに繋がります。

引っ越しの片付けちょっとの手間でラクチンに

引っ越しは大変うっかりは当然

人生で何度か経験する引っ越し。よほどの引っ越し好きか職業がら引っ越しが多い方でなければ、一般的な方の引っ越しは数回でしょう。経験していても、その大変さをつい忘れてうっかり同じような失敗を繰り返してしまいますよね。引っ越し業者に頼むとしても荷物の選別、不要な荷物の処分などやること考えることは盛りだくさん。さらに家事をこなし働きながら、引っ越し物件を探しながらでは気持ちに余裕が無く、やっと物件が見つかると、もう引っ越しは終わったような気分になってしまいます。しかし、ここからが引っ越し準備、片付けの本番なんですよね。

捨てるべきか持ってゆくべきか

引っ越しで片付かないのは、捨てるべきか持ってゆくか悩んでいる荷物、これがなかなか決められないものですよね。段ボールに出したり入れたりしているうちに、どの箱に何を入れたのか忘れてしまい一度しまった段ボールを開けて探すはめになったり。悩んでいても決められない、そんな荷物には、やや大きめの付箋紙、ポストイットに品名を書いて貼っておきましょう。文房具屋や100円ショップで買うことができます。段ボールに荷物を入れたらポストイットを貼り付け、段ボールから出したら剥がして荷物に貼っておけば良いのです。

引っ越しのうっかりミスを減らすには

ポストイットは、なかなか引っ越し準備で重宝します。廃棄荷物の回収予定日などを書き込んで貼り付けておけば、うっかり忘れることもありません。ただし、ガス台など火を扱うものは貼る場所に注意しましょう。片付けが終わった荷物のポストイットはバツ印などを書き込んで目にとまりやすい場所、たとえば冷蔵庫などに貼り付けておけば引っ越し準備の進行が分かりやすく一目瞭然。また、荷物を入れた段ボールに荷物の品名を書いたポストイットを貼り付けておけば引っ越し後に段ボールを探しやすくなります。多少見苦しいですが、引っ越し先での荷物確認の面倒さに比べれば目をつむっておきましょう。

環境負荷低減に向けた取組みとして、不用品の回収、再利用は有効な手段の一つです。以前はちりがみ交換が主流でしたが、最近では衣服のリユース等で持込み型の回収施設も増えています。

毎日がおいしい!ウォーターサーバーの秘密

ウォーターサーバーって?

健康のためには必要な水は1日2リットルくらいが目安だと言われています。これはお茶でもスープでもいいのですが、せっかくだから少しでも美味しいものを摂りたいものですね。そういった場合に最初に思いつくのはミネラルウォーターでしょう。手軽に安全でおいしい水を使えるのですが、一つ気になる点があります。それはペットボトルは一度封を開けると雑菌が繁殖しやすいという点です。でも、ウォーターサーバーであれば雑菌が増えないための仕組みがありますので、安心して使う事ができるんです。

必用な時に必用なだけ使える

急な来客もそうですが、お茶のためにお湯を沸かすのには時間がかかります。その間お待たせするのは失礼ですし、せっかく話が盛り上がっているのを中座してしまうのも、もったいないですね。でも、ウォーターサーバーがあればそんなことはありません。必要なだけ、すぐに熱いお湯が使えるのです。ミネラルウォーターならではのおいしいお茶は、友達を読んでのお茶会や休憩時の一杯などに活躍するでしょう。お茶だけではなく、料理の味も一段階上がりますよ。

夜はお酒を割るのにも

晩酌にはビールもいいですが、ゆっくりと水割りを楽しむのもいいですね。お酒は造られた時にとても水にこだわられています。でしたら、割水にもいいものを使いたいものですね。いい水で造られたお酒には、それに見合った水を使うと、驚くほどおいしくなります。お酒本来の風味を、時には力強く、またはまろやかに膨らませてくれますよ。沸かし冷ましでカルキ臭をとろうとすれば、とても時間がかかってしまいます。飲みたいときにすぐ飲める、そんなおいしい水生活を応援してくれるのがウォーターサーバーなのですね。

ウォーターサーバーとは、専用ボトルを取り付けると、24時間冷水と温水を利用できる給水・給湯機器の事です。利便性や衛生面に優れることから、企業だけ無く一般家庭にも広まってきています。

広告代理店の仕事は楽しい!どうして楽しい?

広告代理店の仕事は様々な業種を知る事ができる

広告代理店の仕事は、様々な業者から依頼される物ですよね。その内容とは、今まで知らない情報もあれば、これからサービスが提供されるだろうと思われる事も知る事ができますよ。例えば、美味しいレストランをこれから開業する情報も把握する事が可能であり、一般の人よりも早く情報を把握できる事もありますよね。知識欲を持ち合わせている方にとっては、天国の様な場所であり、毎日、楽しく仕事に取り組んで行く事が出来ますよ。経営的な内容もアドバイスされる広告代理店であれば、他社の内容を知る事も可能であり、ノウハウを多く積み上げる事も出来ると言えるでしょう。

広告代理店で働けば有名人に会えるかも

依頼主にもよりますが、有名人を広告として起用されたい方も現れてくるかもしれません。事務所との仲介役とは、広告代理店が行う物であり、打ち合わせなどで必ず会って話し合う必要性がありますよ。現在、有名人の中には、事業を展開する人達もいるため、有名人が直接、広告代理店へ依頼してくる可能性もありますよね。広告代理店の特徴は、一般の人が接点を持ち合わせにくい方とも接点を持ち易い物であり、人間関係を広げて行くには最適な内容と言えるでしょう。

広告代理店は安定をした業種

近年、技術の発展によって職が失う事が現れてきています。未来においては、全て自動化され、スーパーの店員さえもいなくなるとも言われていますよ。広告と言うのは、古代から未来永劫存在する物であり、広告代理店と言う仕事は常に需要がある物です。仕事を楽しく感じるためには、未来的な不安は無い方が望ましく、技術の発展が逆に、多くの広告媒体を作り出して行くと言えるでしょう。立体映像による広告が現れる事も予測されているため、クリエイターとして働く方にとっては楽しみを持ち続ける事ができますよね。

代理店の募集というのは、様々な企業において行っており、多くの人に知られている有名企業も多数存在します。

システム開発を依頼する前に大切な内容とは?代表的な内容を紹介!

予めシュミレーションを徹底的に行う事が重要

システム開発と言うのは、依頼内容に合った内容でプログラムを組んで行く事です。ただし、実際に運営してみると、盲点が現れてくる事もあり、システムを組み直す必要性が現れる場合もありますよ。例えば、実際に運営する事で、更に欲しいシステム内容や、ユーザーが利用する場合、使いにくい内容も現れる場合があります。予め、シュミレーションを行う事が重要であり、当事者以外の第三者の意見も重要になる事もあるため、様々な人から情報を集める事が大切です。

既成のシステムの有無について調べる

システム開発会社の中には、既成のシステムに対してカスタマイズを行ない、安い料金でサービスを提供している会社もありますよ。プログラムとは、レゴブロックの様な物であり、一つ一つのブロックを組み立てるよりは、ある程度出来上がったブッロク同士を組み合わせる方が効率的で費用を抑える事が可能になります。このシステムは、システム開発会社によってノウハウに違いが現れるため、リサーチする事が重要なポイントになります。

様々なシステムを実際に利用して見る

世の中には様々なシステムがあり、意識をしなくても多くの場所で利用されている物ですよ。例えば、コンビニで店員さんが、一つ一つの商品に記載されているバーコードを読み取って、在庫管理を行っていますよ。その情報と言うのは、離れた場所にある倉庫に伝わり、そこで仕分けを行って商品を各コンビニ店に配送しています。様々なシステムについて、考えて行く事によって構築するべきシステムが明瞭になり、実際に求めるシステムを作り出す事が可能になります。インターネットには、コンビニ以外にも様々なシステムが紹介されているため、関連性が無いと思われる内容に対しても積極的に調べる事が重要です。

notesのマイグレーションは従来のシステムで蓄積されたデータも無駄にすることなく新しいものにスムーズな移行が実現します。

大切な一着が甦る!洋服直しをする魅力とは

諦めていた洋服が再び着られるようになる

こだわりを持って選び、長年大切に着てきた洋服でも、着ているうちに擦り切れてしまったり、型が崩れてしまって、もう着られないかなと思ってしまうことがありますよね。でも、洋服直しの専門店を利用すれば、擦り切れた部分や破れた箇所を綺麗に補修してもらえるので、愛着ある古着がまた着られるようになります。洋服を大事に長く着ることは、エコにつながると同時に、その洋服に対して思い出も沢山増えていきますよね。諦めてしまう前に、お直しのプロの手に任せてみることをお勧めしますよ。

お気に入りのジーンズが一層魅力的に

ジーンズは、穿けば穿くほどに味わいが出てくるアイテムの一つですよね。なかには、同じジーンズを何十年も大切にしている、といった方もいらっしゃるほどです。でも、時間の経過とともに、どうしてもボロボロになって来てしまうというのが悩みの種なのではないでしょうか。そんなジーンズでも、洋服直しの専門店に依頼することで、これまでの着心地や風合いはそのままに、ボロボロになった部分はしっかりリフォームされて生まれ変わらせることができますよ。

部分お直しで新品同様に

仕事柄、ワイシャツやブラウスの袖部分など、他の部分は何ともないのに、一部分だけが傷んでしまうという方も少なくありませんよね。そんな場合は、傷みが生じている部分だけをお直し専門店に依頼するということもできますよ。プロの技が加わることによって、まるで新品さながらの一着に変身されることができるんです。お直しの専門店では様々な技術がありますので、例えば通常のサイズでは手足が短めや長めになるといった方でも、自分に合わせたデザインにリフォームできるので便利です。

洋服のお直しを専門店に依頼することで購入した服のサイズを体型に合わせて細かく調整することが出来ます。

クレジットカードを作るには?気になる申し込み方法と審査基準

クレジットカード作成の際の申し込み方法

クレジットカードの申し込みには、複数の方法がありますよね。それぞれに異なるメリットがあり、最適な申し込み方法を選ぶ事が可能となっています。一般的な申し込み方法としてインターネットを利用したといった方は多く、365日24時間いつでも申し込みをする事が出来る事で高い人気となっています。また、すぐに欲しいといった方ではない場合には、書類を郵便で送る事で申し込みをする事も出来ます。どちらでも簡単な質問に記入するだけで済む事は嬉しいポイントですよね。

気になる審査基準とは?

申し込みをした際にクレジットカード会社で行われる審査ですが、基準を満たしているか気になる方は多いですよね。しかし、どの会社であっても審査基準は公表されていないといった特徴があります。全ての会社で共通している審査基準として、「安定した収入を得ている」「同じ会社である程度の勤続年数がある」「ブラックリスト登録されていない」といった社会的信用が必要になります。現在では、学生専用のクレジットカード等、様々な方が作成する事が出来る環境が整えられています。

ブラックリスト登録されている場合には?

過去のクレジットカードの利用で支払いの延滞や遅延をしてブラックリスト登録されてしまったといった方も中にはいますよね。1度ブラックリストとして登録されてしまうと新しくクレジットカードを作成する事が出来ないといった勘違いをしている方も少なくありません。しかし、ブラックリスト登録は一定の期間正しくカードを利用する事や数年間申し込みや利用をしない事で情報を削除してもらう事が出来ます。社会的信用に傷が付く場合もあるのでクレジットカードの利用や支払いには細心の注意を払う事が大切となっています。

インターネット上で通信販売をおこなうときに便利なのが決済代行サービスです。クレジットカードの決済に伴う煩雑な手続きをアウトソーシングでおこなうことができます。